テストマッチがいっぱい

★スーパー14が終わって、ちょっとゆっくりできるかな、と思ったらW杯イヤーでも南への遠征はやるんですねえ。試合しずきなんちゃう、という気もしますし、選手のレベルが~とかいろいろ言われてますが、とりあえず見れたらそれでよし!(見るほうのレベルが1番の問題かも、すね(^_^;)

とはいえ、オーストラリアvsウェールズ、南アvsイングランドの第1戦は睡魔に負けたうえ、録画ミスしてしまいましたまさか2回しか放送しないとは・・・。かろうじてスタインくんのトライだけ見れたからよかったけど。

気を取り直して、第2戦から。



オーストラリアvsウェールズ2

ウェールズは前戦はどうやら逆転負けくらったようですね。ワラビーズって、組織的にきっちりしてるから、面子が劣勢でも最後は帳尻合わせるようなとこがありますものね。
そういう試合のあとは、やっぱり勝ちを拾ったほうが盛り上がるんでしょうか。
それにしても相変わらず小林さんは「ウエールズの1 、3番は小学校以来の組み合わせです」とか、どーしてそんなこと知ってるの、というような知識を披露してくださいます。
藤島「マット・ギタウのSHは頑固に変えませんね(笑)。私は12番が1番いいポジションだと思うんですが」グレーガン控えなんですね。
小林「HCは9番にユーティリティ使いたいようですね。現実にはうまくいかないですが(笑)」
藤島「今はFWに5人入れたいというのがあるので」
藤「ゲインラインを簡単に切りやすいんですよね、SHに才能がある人がいると。スコット・ジョンソンはグレーガンを使いたくないからじゃないと言ってましたが(笑)」
★土居さん、ユーストとヤコを間違える。
土居「ユーストに怒られますね、ヤコと一緒にするなって(笑)」
このへんの悪びれなさが(私は)、好きなんですけど~(笑)。
でもユーストもいいSHでしたよね。
11分、モートロックのPG決まって3-0
藤「JAPANの立場では両方自信を失ってくれるようだといいんですが(笑)」
★しょ、正直すぎる解説ですね(^_^;)。
12分、ウェールズのPGははずれ。
18分、モートロックのPG成功。6-0
解説はやっぱりグレーガンについて。
藤「1番うまいんですけどね」
土「W杯の時はよくなかったでからね」
小「本人も最悪だったと言ってました」
藤「JAPANにいいニュースはオーストラリアもウェールズもスクラムあまり強くないので、しっかり組めばセットから球が出せるんじゃないか」
21分、ウェールズのチェカイ選手が負傷退場。
29分、ウェールズ、ロビンソン選手負傷退場。
★このまま双方決定打なくハーフタイム。なーんか盛り上がりに欠けますが、
藤「JAPANの立場では楽しみが増えましたね」
43分、モートロックのPG。9-0
グレーガン入って、
小「ボール出しのあとの仕掛けが多彩になりますね」
藤「まったりしたリズムが断ち切られますね(笑)」
44分、イオワネ、初キャップ、初トライ。
モートロックのGKはポストに当たってはずれ。14-0
55分、ウェールズが危険なタックルをとられPKを選択するとブーイング。
藤「ちょっと観客が調子に乗ってますね(笑)。トライとりにいけ、と」
56分、モートロックがPG決めて17-0
59分、ドルー・ミッチェルのトライ。
藤「グレーガンもトライとれると思うとすぱっといきますね」
モートロックのGK成功で24-0
64分、ハクスリーのトライ。
土「これもグレーガンのいい判断でしたね」
モートロックのGK成功。31-0
試合の趨勢が決まったので、解説はもっぱらW杯での対戦相手がワラビーズでまだよかったなあ、という話に。
土「もうNZとは2度と一緒の組になりたくないですね。また真面目だからどんどんくるんですよ、やらなくてもいいのに(笑)」
80分、ぎりぎりでウェールズボールを持ち込むもグラウディングできず、ノーサイド。
藤「ウェールズいいチームにはなれるかもしれないけど強いチームではないですね」
小「ウェールズ完封負けは初めてですね」
藤「グレーガン、ラーカムの存在の大きさが明らかになってしまいましたね」
土「往年の迫力はないですね」
小「HCだったらいじりたいですね(笑)」
藤「どこかで優勝をあきらめて(笑)、将来のために新人を使ってくれたらJAPANにはありがたいですね」
★グレーガン・・・・やっぱり最高のSHです。が、それが災いしてるなあ、ワラビーズ。




南アフリカvsイングランド

★のっけから観客席でタバコ吸ってるにーちゃんがいたのにはびっくりしました。OKなのか、タバコ!?
イングランドはけが人やらノロウイルスやらで大変なことになってるみたい。写真がシルエットっつうのも初めて見ました(「スパロボ」みたいだ(^_^;)。
ま、南アもダニー・ロッソがインフルエンザだったり(笑)。
スタインくんはリザーブですが、スタメンで楽しみなのは走れるプロップ(笑)、ファンデルリンデ。
この相手ならトライとれそう!?っていうのもなんだかな~(笑)。
ところでここもW杯では同じ予選リーグ。
谷「いやなイメージでは当たりたくないですね~(笑)」
キックオフからいきなりンドゥンガネ、すごいプレッシャーでオフサイドを誘う。
1分、モンティのPGは、ショート(笑)。
★いやあ、モンティって、最初に失敗すると以後はずしまくるという悪癖が(笑)。
4分、モンティのPG今度は成功(笑)。
8分、ウィルコのPG。3-3
谷「今日のポイント、スクラム。ま、お互い言い分はあると思いますが」
10分、スキンスタッドが一時出場。
13分、マイク・ブラウンのノックオンに
谷「(コーチ陣)怒ってますねぇ~(笑)」
14分、ウィルコがハバナにタックル。
林「スター対決ですね。ウィルキンソンはいくんですよね」
谷「先週のゲームでもスカルク・バーガーをとめようとして背中を痛めましたが。チームからするとあまりタックルいくなと」
林「僕がイングランドの監督なら本人にもいくなと言いたいとこですね(笑)」
谷「本人にもいったそうですが、やつは聞かないだろうと(笑)」
林「まあ、聞かないでしょうね(笑)」
17分、ウィルコのPGは届かず。
22分、自分で蹴ったボールがラッキーバウンドしてジャニュアリイのトライ。
モンティが決めて10-3
谷「イングランドにすると仕方ないですか」
林「忘れましょう(笑)」
25分、スカーボローのタックルにモンティふっとぶ。
谷「スカーボロー4年ぶりの代表ですから、追加招集とはいえ燃えてますよね(笑)」
★いやいや、こういうガッツンガッツンがこの2チームの醍醐味ですねえ。
27分、ウィルコ今度はPG成功。10-6
29分、スクラムで押し込んで、最後はスカルク・バーガーが突っ込んでトライ。
モンティのGKも決まって17-6
33分、ウィルコDG。これは決まらなかったけど、アドバンもらってPG決め。17-9
37分、ハバナがシンビン。
すかさずウィルコがPG決めて17-12
40分、スカーボローがインターセプトからトライ。
ウィルコがGK決めて17-19と逆転。
後半はじめ、ウィルコ早くもDG狙うもショート。
43分、バッキース・ボタのトライ。
谷「タックルにきたマシュー・テイトをふっとばしていきました」
モンティのGKは失敗。22-19
50分、スカルク・バーガーがノーバインド・タックル。
林「手を使ったって言ってましたが、カメラがあるからバレバレですね(笑)」
ウィルコのPGで同点。
52分、スピアーのトライ。
谷・林「3人・・・4人・・・回って・・・トライ!と(笑)」
モンティ決めて29-22
55分、ハバナがインターセプトから独走トライ~。
★そりゃチーターに勝ちかかるような足に追いつけませんて(笑)。
GK決まって36-22
64分にはスペースのあいたところにモンティが走りこんでトライ。
GKもきっちり決めて43-22
69分には余裕でスタインくん、ピナちゃんらが登場。これは本番でも大量リードしたらこのコンビって、ありえるよねっ
72分にはスキンスタッドも登場。
73分にはまたもハバナ。
谷「あんな動きできるんですねえ~。バランス崩してるんですけどね。(飛び込んだところで)10:00~(笑)」
モンティが引っ込んだのでブッチ・ジェームスのGKは失敗。48-22
75分、ラインそとにちょっと見事な空パス(笑)。
谷「今のはハバナがいると思ったんでしょうか」
林「か、タッチジャッジにパスしたかですね(笑)」
谷「とってほしかったですね(笑)」
76分、またもスピースのトライ!
谷「アシストはスキンスタッドでした」
GK決まって55-22
★インフルエンザがよかったのか(笑)!スピースすごい。しかも21歳だっつーのがまた(笑)。


ニュージーランドvsフランス

まあ、諸事情はあるんでしょうでしょうけど
村「これでABとやるってすごいですよね(笑)」
矢「監督自らW杯メンバーの95%は国にいるって。そりゃないだろう(笑)」
村上「フランスが今日勝ったら世界がものすごく驚きますね(笑)」
ハカは「カパ・オ・パンゴ」バージョン。ちょっと最後が穏やかになってる(笑)。
ちなみに激しいバージョンが見たい人はこちらをどぞ。↓
http://www.youtube.com/watch?v=cle20lQg0Qs&mode=related&search=
6分、ダニエル・カーターのPK決まって3-0
10分、ウイップのPK決まって6-0
12分、ボイエがPK決めて6-3
★それにしても、NZのバックスって軒並み90~100㎏。それがトップスピードで走りこんでくるのって・・・{{{{( ̄◇ ̄;)}}}}
22分、シャバル、マソイにすごいタックル。
矢「髪の毛邪魔だと思いますけどね(笑)。岩窟王みたいになってます(笑)」
村「(フランスって)前評判が悪いほどがんばりますからね(笑)。気が強いし」
矢「そこで怒らせると反則が(笑)」
村「(シャバルって)髪の毛がなびくとスピード増すような気がしますね(笑)。フランスには必要な選手です。気持ちが強いし」
28分、アーロン・メイジャーのトライ。
★は、はえぇ、パス・・・。
カーターのGK決まって13-3
35分、シビバトゥのトライはかなり微妙(笑)。ビデオレフの判定はOK。
ウイプーのGKも決まって20-3
村「ウマンガに、南半球のレフリーはレベルが低いといわれてしまいましたからね」
矢「そのウマンガ、トゥーロンのGM」
村「トゥーロンすごいですね」
矢「なんでそんなにお金があるんだ(笑)」
フランス、タッチに蹴りだし前半終了。
村「この点差は、フランスが驚かせられるギリギリのところですね」
★NZ全然本気になってない(笑)。
42分、ニック・エバンスのPG成功。23-3
45分、ABノックオン。
村「シャパルいいですね~。このまま髪の毛伸ばしてほしいですね(笑)」
51分、ベンジャミン・ボイエがボールを出させないようにしたということでシンビン。
53分、トゥエアバのトライ?
村「ちょっとあやしい抑え方ですね。スポッと抜けてますし(笑)」
あ、ノックオンでした(笑)。
54分、改めてシビバトゥがトライ。エバンスのGKは失敗。28-6
村「ちょっとスローフォワードっぽいですけどね~」
57分、キックパスからジャン・フランソワ・クーの初トライ。デュラントのGKははずれ。28-11
62分、アーロン・メイジャーのトライ。GK決まって35-11
72分、ソーイアロのトライ。GK決まって42-11
★ま、フランスは(この面子では)しょうがないな、っていう試合でしたね。シンビンもねー。
シャバルが1人でがんばっていた印象ですね・・・。





パシフィックネイションズ フイジーvsJrオールブラックス

バックスタンドは芝生、寝っころばって日傘で観戦。外は椰子の木と青い海。ほんとにラグビーやるんすか!?(笑)
JrABのハカは「カマテ」バージョン。フィジーは「シンビ」。こちらもなかなかカッコいいです。
7分、KCラウララのトライ。ドナルドのGK決めて0-7
10分、アターバのPGははずれ。
12分、PG成功。3-7
13分、ドナルドのPG成功。3-7
村「さすがにスタジアムの雰囲気が日本戦と違って厳しいですね。それだけJrは強いんですね」
21分、アンドリュー・エリスのトライ。GK決まって3-17
村「フィジーの課題は規律正しくプレーできるかどうかですね。それができればいいチームなんですが」
★うーん、それはちょっとありますね(^_^;)。
30分、コーリー・ジェーンのトライ。GKはそれて3-22
33分、リコ・ギアのトライ。GK成功。3-29
トゥイアリのキックうま~・・。
後半始まると
矢「いつの間にか(JrABが)ボール奪ってました(・・・・・(^_^;)。
44分、トゥイアリのトライ。GK決まって36-3
村「JrABとオーストラリアA見たいですね~(もはやただの観客になってます(^_^;)」
★JAPANのフィジー戦は後半パニックになってました、という話。
村「松原選手に聞いたら、ふっと動いてないな、という瞬間があったそうです。・・・自信がないんですねー」
53分。
矢「スパイクが2つ落ちています。両方脱げてしまったんでしょうか(勝)」
54分、インゴールに入ってフィジーに反則。ペナルティトライ。3-43
村「肩思いっきりはずしてますね(笑)」
56分、ロバンバラブのトライ。GKはずれ。8-43
矢「フィジーらしいプレイでしたね」
村「なんか危機感のない(笑)」
65分、スコット・ハミルトンのトライ。
村「練習のようですね」
GKはスティーブン・ブレット。8-50
村「ボールをとった人間が1番えらいんだ、というふうにしないとね」
★NZではボールプロップはボールを出せてなんぼなんだそう。
じゃあ、ファンデルリンデみたいなプロップはでないわな(笑)。
76分、ラックで押し込まれたラワンガ。
矢「犬神家の一族みたいになってます(笑)」
79分、ポストのクッションに当たってトゥイプロトゥのトライ。GK決まって57-8になったところでノーサイド。
★あ、この試合ナイトゲームじゃないや。ま、いっか~(^_^;)。

★グレーガンのいない蕨は史上最弱ですね。まともに強化してたら、大金星の最初で最後のチャンスだったのになー。
ウェールズは確かに強くはないんだけど、ホームで試合したら全然違うでしょうね。
フィジーは、最初に突き放してやる気なくさせることっすか。
とにかくピンチのときこそ集中して早く反応すること・・・しかないですよね。
ま、私のシロート考えでは、もう他は全部捨てて○○に1点集中、あとは死んでよし。くらいでいけばいいんじゃないでしょうか。○○に勝てたらそれこそ値千金、10勝くらいの価値ありますもんね~(^_^;)

★W杯、普通にピンチ、と思われるのはイングランド。
ウェールズはホームでできるというアドバンがあるからなー。
ワラビーズ、いくら組織で勝つとはいえ、グレーガンいなくなったらどうするの、という感じ大。
ABしかし意外に磐石じゃないかもしれない。前半だけとはいえ、あのフランスに持ちこたえられたものねー。
フランス、本番は別チームでくるわけで。それでなくても1番読めないチームですからねえ。とはいえW杯は死のD組。「普通に強い」ロス・プーマスに、「普通に」やられてしまったりするかも(^_^;)
南ア。普通に決勝行けるでしょう?そのあとは・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年06月08日 06:55
 おはようございます。 
 S14もプラスから、1・2に下がってきました。お下がりの嫌いな長男としては釈然としないんですけど、1節チーフスvsブランビーズを録画予約しました。
このゲームの記事ありましたよね。久々に読んでから観るか、観てから読むか悩んでます。
 少し心配してましたけど、いきなりフルスロットルの記事に安心。ひょっとして、テストマッチ見に行ってたなんてことは無いでか?
2007年06月08日 18:50
こんばんわ、南アvsイングランド戦は南アFanな私に何でもあり!でもう最高でしたね・・ハバナは20年前のブランコ・35年前のJPRの領域になろうとしている感じでしょうね・・・古くてわからない例えでしょうか?!。
FW第三列でしたら、世界ランク第一位は断然南アでしょう・・・もうこれでもかこれでもか状態でしょう!
では
2007年06月09日 08:36
クラさん、お早うございます。
ちょっと眠り病?ぽくなってブログも録画も全然状態でした。JAPANやっと勝って気が抜けたのかしら(^_^;)。
これからトライネイションズも始まるし、かんばらねば。

kinotomさん、お早うございます。
にわかボクスファンでお恥ずかしいです。古い選手わからないし(^_^;)。
でも間違いなく、今1番魅力的なタレントが揃ってますね。テストマッチ、トライネイションズ、W杯とどこまでやってくれるか楽しみです!

この記事へのトラックバック