ウェールズ vs スコットランド

★ウェールズの意外な(失礼)勝利の先週。さて今回は?

ミレニアムスタジアム 2月9日

実況:谷口広明

解説:村上晃一

ウェールズ/ウォーレン・ガットランド
1D・ジョーンズ2ベネット3A・Rジョーンズ4ゴフ5エヴァンス6トーマス7M・ウィリアムス8R・ジョーンズ(C)9フィリップス10フック11S・ウィリアムス12ヘンソン13シャンクリン14ロバーツ15バーン

スコットランド/フランク・ハデン
1ジェイコブセン2フォード3マリー4ハインズ5ハミルトン6ホワイト(C)7バークレー8プラウン9ブレアー10パークス11パターソン12ヘンダーソン13デ・ルーカ14ウォーカー15サウスウェル

村「(ウェールズの注目選手は)ロバーツですね。1057人目の代表だそうです」
★なに、この半端な数字(笑)。

9分、クリス・パターソンのPG(当然)決まって3-0
谷「教科書通りのキックを見せて先制点です。まったく狂いがない」
村「この人がはずすところを見てみたい気もします」
谷「それは大事件ですね。これでW杯から18/18。恐ろしいですね」
村「逆に言うと絶対PG狙ってくるんで、3点3点しか刻んでこない。今なんか、トライ取られてもおかしくなかった。助かったかんじはあるかも」

谷「マイケル・フィリップス、191cmのSH。世界にもそうはいません(笑)」
村「フランカーですよね。日本だったらロック」

12分、シェーン・ウィリアムスのトライ。35mGK決まって3-7
谷「ヘンソンのパスが見事でした。何回も(録画が)出ますね(笑)」

15分、谷「密集で何かありましたか。ハインズ、バーンに対して裏拳が入りました」
村「ジャージ引っ張ってて、それを振り払うときに当たってしまう、よくあるんですけどね」
谷「呼ばれました、シンビンです」
村「目の前でしたからねえ」
谷「今日節目、スコットランド史上23人目の50キャップ到達ですが、シンビン」

17分、スクラム。
谷「FW7人しかいませんが、ヘンダーソンが入ってますね」
村「ヘンダーソンもFWみたいな身体してますからね(笑)」
谷「193㌢、102㌔。十分です(笑)」

26分、ウェールズ、スローフォワード。
谷「ジェイミー・ロバートソン、行きたかった」
村「でもトイメンはクリス・ハターソンですから」

ネイサン・ウィリアムズが戻る。その間スコア動かず。

28分、ウエールズ、フックのPGが決まって3-10

31分、パターソン43mのPG決まって6-10
谷「これはきたかな?19/19!恐るべし!」

ウェールズ、意外と突き放せないまま、前半終了。

村「ウェールズ、もっとボール動かしたほうがいいと思いますね」

後半、開始。


43分、ウェールズ、オフサイド。パターソンがPG決めて、9-10
谷「うーん、クリス先生が決めて1点差!」

45分、フックのトライ。GKも決まって9-17

谷「乱れたと思ったんですが」
村「乱れたんですけど、そこがミスマッチになってましたね」

50分、ウェールズ、倒れこみ。12-17
村「また入りますね」
谷「こうなると先週なんではずれたのかと(笑)」
村「今はいってないみたいに見えましたね」
谷「しかし顔色ひとつ変えません。俺がはずすわけないだろ、というような」

52分、ハインズがこぼれ球をタップパス。
谷「ハインズ、見事でした。シャバルではありません(笑)」
★誰かに似てると思ったら(笑)。

55分、肩から当たった危険なタックル。41mのPG決まって15-17
谷「これ以上完璧に決められますと、コメントをどうつけていいのか」
村「これで勝てちゃいますからね」

64分、ウェールズのPG決まって15-20
村「ファンとしてはトライとってほしいけど、アドバンテージが消えちゃうのもドキドキする」
谷「正面から、スティーブ・ジョーンズ狙います」

67分、シェーン・ウィリアムスのトライ。GKも決まって15-27
谷「抜けた、スピードあげていく、外で勝負、トライか?これトライならスーパーです!確信していますが、ウィリアムス」
村「おそらくビデオ見るでしょうね」
谷「ガットランドが立ち上がりましたよ(笑)」
村「歴史に残るようなトライですね。足がフラッグに触れたかどうか」
谷「びみょ~(笑)」
村「見事なランニングから言って、トライにしてほしいですね」
谷「来ました、スーパートライがきました。このトライで一気に勝利にムードが傾きそうな」
村「あの加速はすばらしい」

71分、S・ジョーンズのPG成功。15-30

74分のソニー・パーカーはゴール寸前にタッチに出される。
谷「これはムリです(笑)」

マン・オブ・ザ・マッチはマーティン・ウィリアムズ。

村「けっこうみんなスリップしてるけど、シェーン・ウィリアムスだけスリップしないですね(笑)」

80分、アクシデンタル・オフサイドでノーサイド。

★パターソンのキックも見事だったけど、シェーン・ウィリアムのトライは、ちょっと鳥肌。
赤竜のラグビー、面白いっす!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年02月19日 21:34
こんばんは。
190cm台のSHが出ましたか。日本のSHも175cmはほしいですね。160cm台のSHにも頑張ってほしいのですが、選手の大型化を考えると仕方が無いですね。
2008年02月20日 08:59
親コーさん
大きくすればいいってもんじゃないやい、と思うのは負け惜しみでしょうか(笑)。
逆に小ささでギネスに載るくらいな選手に活躍してほしいポジションです。(^ ^)

この記事へのトラックバック