6ネイションズ2010-1

アイルランド-Ireland- イタリア-Italy-

解説:小林深緑郎 実況:土居壮
開催日:2010年2月6日
会場:クローク・パーク/ダブリン(アイルランド)

イタリア/ニック・マレット
1ペルジーニ2ジラルディーニ(C)3カストロジョヴァンニ4デルファーヴァ5ヴェルデンハイツ6ソール7マウロ・ベルガマスコ8ザンニ9テヴァルディ10ゴウワー11ミルコ・ベルガマスコ12ガルシア13カナーレ14ロバートソン15マクリーン

アイルランド/テクラン・キドニー
1ヒーリー2フラナリー3ヘイズ4カレン5オコンネル6マクラクリン7ウォーレス8ヒースリック9オリアリー10オガーラ11トリンブル12ダーシー13オドリスコル(C)14ボー15カーニー

イタリアのキックオフで試合開始。

8分、イタリアのコラプシング。
土「ちょっと問題のポイントが来ましたね」
小「(アイルランドのスクラム)課題だったんですけど、逆に押し込んでコラプシングもらいましたね」
土「今499ポイント。6ネイションズではウィルキンソンより上なんですね」
オガちゃんのPG成功。0-3
小「最近安定してますね」
土「以前ははずすと意外にもね、ここも決まらないということが」
小「大事な場面で決まらないという。プレッシャーに弱かったんですけどね」

14分、土オガーラから、いいパスが一発で抜けました、トリンブル。ボール離した、オリアリー。さらにつないだ。ダーシー、ボール離した。振った、外にあまっている、持って行きそうだ。そのままトライ!」
ヒーズリックのトライ。オガーラのGK成功。0-10
土「トリンブルからチャンスが生まれましたね。ちょっとサポートプレイヤーが前に行ってしまったんで、どうなることかと思いましたが(笑)」
小「マクリーンもなんとか足首つかんでいったんは止めましたけど」
土「パスのテンポはほんとに見事でした。(オドリスコルの)パスが見事でしたね。ひきつけて離す」

26分、土「ヒーリーがまっすぐ組まなかったということですね」
小「まだちょっとスクラムの経験が浅い」
ガウワーのPG成功。3-10
土「いいカーブかけましたよ」
小「バイヨンヌでプレーしてますが、イタリア語がまだ話せなくて、コミュニケーションが取れない(笑)」
土「お祖父さんがイタリア人ですね」

27分。土「4番が完全に邪魔になってましたね」
小「あそこに倒れてると早めに笛を吹かないと危険ですね」
オガちゃんのPG成功。3-13

32分、スピアータックルでガルシアがシンビン。
土「ガルシアはわたくしが調べたところでは、出てる試合のほとんどでシンビンもらっているような(笑)。人間癖がありますので怖いですよね。抱えあげて落としてますね。危ない」
33分、オガちゃんのPG成功。3-16

36分、土「イタリア(ラインアウト)取られました。トライです」
オリアリーのトライ。オガちゃんのGK成功。3-23
土「ラインアウトがこんなに差が出るとは予想されてなかったのでは」
小「オカラハンのケガでカレンなんですが、インターナショナルで冷遇されてて」

38分、土「チェイスされた~。これは不用意でした」
ロバートソンのトライ。
★チャージからのトライでした。
小「カーニーとしたら評判に水をさすプレイでしたね」
土「おっしゃるとおり」
ミルコ・ベルガマスコのGKは失敗。8-23
土「右にはずしました」

マクリーンが蹴りだして、前半終了。

43分、土「ラックの中で手を使いましたね」
ミルコ・ベルガマスコのPG成功。11-23

45分、土「カストロジョバンニが落としたと。レフリー相当厳しいですね」
小「ラックサイドの立ち位置なんか全然見てないですね。ほとんどオフサイドなのに(笑)」
オガちゃんのPG成功。11-26

65分、ウォレスのPG成功。11-29

MOMはウォレス。
土「いい働きしてましたものねえ」

40分、土「イタリアのキック。これは強すぎました」

ノーサイド。
土「勝ちましたが、アイルランドもっと点が取れたのでは」
小「セットプレーは完全に崩してましたが、取りきれなかった」
土「イタリアはラインアウトにつきましたね」

★うーん、もっとやれたよな、アイルランド。と思わせる試合でした。詰めの甘さが後半響くかも。(^ ^;)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック