6ネイションズ14

アイルランド-Ireland-スコットランド-Scotland-

解説:村上晃一 実況:矢野武
開催日:2010年3月20日
会場:クローク・パーク, ダブリン

アイルランド/デクラン・キドニー
1ヒーリー2ベスト3ヘイズ4オカラハン5オコンネル6フェリス7ウォーレス8ヒーズリック9オレアリー10セクストン11アールス12ダーシー13オドリスコル(C)14ボー15マーフィー

スコットランド/アンディー・ロビンソン
1ジェイコブセン2フォード3マリー4ハミルトン5ケロッグ6ブラウン7バークレ87ビーテイー9カシター(C)10パークス11エヴァンス12モリソン13デルーカ14ラモント15サウスウェル

スコットランドのキックオフで試合開始。

4分、村「オコンネルがノットロールアウェイ」
パークスのPG成功。0-3

10分、オドリスコルのトライ。セクストンのGK成功。7-3
矢「敵ゴールのラインアウトを奪って得点に結びつけた」
村「二人に挟まれて最後までボール持てるのがいい選手ですね、セクストン」
矢「パスをひとつ我慢してオドリスコルにつなげました」

14分、ビーティのトライ。
村「二人遠慮しましたねえ」
矢「アイルランドボールをターンオーバーして、そのまま持って行きました」
パークスのGKは失敗。7-8
矢「難しい角度。右にそれました」

18分、矢「画面はジョン・ヘイズ」
村「悲しそうに下がっていきますね(笑)」

29分、セクストンのPG失敗。
村「簡単な位置は決めたいですねえ。こういうことでは、今後の代表も危うくなります」

37分、パークスのPG成功。7-11

41分、パークスのDG成功。7-14
前半終了。
村「スコットランドのほうがしっかりゲームを組み立てている。アイルランドはリスクをしょって攻めすぎている」

41分、セクストンのPG失敗。
矢「難しい角度。ひっかけてしまいました」
村「みんな最初からあまり期待していないような顔が(笑)。かといってオガーラに頼ったら何も変わらないしな、と」

45分、村「完全に倒れて手を使ってますねえ」
矢「距離はありますが中央です」
パークスのPG成功。7-17

村「これが決まらないと大事な試合に出してもらえなくなる(笑)」
50分、セクストンのPG成功。10-17

セクストン、オガちゃんと交代。

51分、リッチー・グレイくん登場。
村「JWCでも、顔が男前というだけで女性から写真せがまれてましたけどね(笑)」
★それはあたしだ(爆)。

56分、パークスのPG失敗。
矢「長い距離ですが。不成功でした」

63分、ボーのトライ。
村「ついに数的優位ができましたね」
矢「難しい角度ですが」
オガーラのGK成功。17-17
矢「やはりオガーラか(笑)」

69分、村「(レフリー)ナンバー3落ち着かせろと。目がいっちゃってるんで(笑)。怖い感じですよね。危険を感じたのかも」

71分、パークスのDG失敗。
矢「アドバンテージもらっているとみて」

72分、パークスのPG成功。17-20

74分、矢「スコットランドが落としたと」
オガーラのPG成功。20-20

77分、矢「ノットリリースでスコットランドボール」
村「やっぱり。こうなってしまいますね(笑)」
矢「ここまでくると、さすがにブーイングが。難しい角度」
パークスのPG成功。20-23
村「さすがに静かにならなかったですね」

MOM ダン・パークス。

80分、サウスウェルが蹴りだしてノーサイド。
村「なんかちょっと盛り下がってしまいましたね」
矢「言ってしまいました(笑)」

★最初からSOオガちゃんにしておけば~。(^ ^;)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント