スーパー14 9-1

チーフス(ニュージーランド)-Chiefs(New Zealand)-ブルズ(南アフリカ)-Bulls(South Africa)-

解説:小林深緑郎 実況:矢野武
開催日:2010年4月9日
会場:ワイカト・スタジアム, ハミルトン

ブルズ
1ステインカンプ2ボタ3クルーヘル4ロッソー5マットフィールド(C)6ステフマン7ポトヒエッター8スピース9デュプレア10Mステイン11ホーハート12オリフィエ13デッペナー14ファンデンヒーファー15カーシュナー

チーフス
1タウマロロ2エリオット3アフェアキ4クラーク5レタリック6メサム(C)7ラティマー8ラウアキ9レナード10デラニー11スウィーニー12ドナルド13カフイ14マサンガ15ナナイウイリアムス

チーフスのキックオフで試合開始。

2分、矢「50m以上ありますが、狙います」
ステインくんのPG失敗。
矢「ポストに当たった」

8分、ヒーファーくんのトライ。ステインくんのGKは失敗。0-5
矢「見事リターン、タップして戻したボール、ステインのパスしっかり右のウイングが内側に走りこんできました」
小「ここまで縦突進していたオリフィエをダミーに使って」
矢「うまく裏をかくような」

10分、レナードのトライ。ドナルドのGK成功。7-5
矢「キック処理2つミスが出ました」
小「ステイン、コンバージョンはずしてちょっとひぎずってるような。マットフィールドのところでバウンドが跳ねましたが」

16分、矢「オリフィエに対するタックルが高かった」
ステインくんのPG成功。7-8

26分、ドナルドのPK成功。10-8

28分、スピースのトライ。ステインくんのGK成功。10-15
小「辛抱してギャップを攻め続けましたね。フェイズを重ねるうちにできたギャップですね」

32分、矢「ポトヒェッターが寝たままプレイ」
ドナルドのPG成功。13-15

34分、小「見え見えの反則はやめようと言っていましたが(笑)、なかなかね」
ドナルドのPG失敗。

43分、ドナルドのPG成功。16-15

45分、ドナルドのPG成功。19-15
矢「手の先だけ広げて離してましたね(笑)」

47分、ステインくんのPG成功。19-18

49分、小「ノットリリースザボール」
ドナルドのPG失敗。

55分、ノットリリーズザボール。小「正面ですね」
ステインくんのPG成功。19-21

57分、矢「ラウアキ、意外にスピードがあるとラグマガで紹介されてます(笑)」

60分、ステインくんのDG失敗。
矢「これは短いか」
小「今のもやむを得ず(笑)。DFがまさってるんですね」

66分、矢「前が開いた」
ボタのトライ。ステインくんのGK成功。19-28
矢「あれだけFWでこられると、さすがのチーフスも」
小「2つめまでは止めましたけど」

70分、矢「インターセプト、この人は元気があります。走りきるか。マサンガをひきずって」
デュプレアのトライ。
矢「あれ、途中でわざとスピードゆるめて」
アシスタントレフからアピール。
矢「ステフマンにレイトチャージがあったようです」
ノートライの判定。
小「ちょっと厳しい笛ですね」
ドナルドのPG失敗。
矢「これはもったいなかった」

76分、矢「なだれこんでトライライン割りました」
ポトヒェッターのトライ。ステインくんのGKは失敗。19-33
小「モールは一回とめたんですが、横から回られて。モールの下に。隙がないトライでしたね」

ノーサイド。

★チーフス惜しかったですね。勝ち味は十分あったんですけどねえ。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント