スーパー14 9-3

クルセイダーズ(ニュージーランド)-Crusaders(New Zealand)-ワラタス(オーストラリア)-Waratahs(Australia)-

解説:岩渕健輔 実況:谷口広明
開催日:2010年4月10日
会場:AMIスタジアム/クライストチャーチ

クルセイダーズ
1クロケット2パウロ3フランクス4ジャック5ソーン6マコウ(C)7Gホワイトロック8リード9ホトアリー10カーター11ギルフォード12クロティ13フルーエン14マイトランド15スレイド

ワラタス
1ロビンソン2ポロタナウ3バクスター4マム5ダグラス6モーウェン7ウォー(C)8パールー9バージェス10ハランガフ11ミッチェル12バーンズ13ホーン14ターナー15ビール

クルセイダーズのキックオフで試合開始。

谷「フィル・ウォーが言ってましたが、『俺もまだまだ代表でプレーできるんだ、証明するために今日の試合は大事だ、マコウに勝つんだ』と」

5分、カーターのPG成功。3-0

14分、谷「クロケットが横から入った。マコウは『厳格ななかでできたターンオーバーはビッグチャンスにつながる』と」
ハランガフのPG失敗。

15分、カーターのPG失敗。
谷「左ですか。逃げていくようなキックになりました」
岩「しっかり当たってない感じですね」
★真正面失敗するか~(^ ^;)。

18分、谷「マコウ、グラウディングは?フィル・ウォーが『お前にはトライさせない』と。取ってますよ」
岩「後ろからいきましたね」
ビデオレフはノートライの判定。ドロップアウト。
谷「渋い!」
岩「最初前に出てスペース空けてしまったんですが、その後の動きがすばらしかった」

22分、カーターのPG失敗。
谷「左にそれて、ポストに当ててしまいました」
岩「心理的な面が大きいような気がしますね」

29分、岩「クロケットが取られました」
ハランガフのPG成功。3-3

36分、谷「バクスターが取られました」
岩「ひざをついて寝ていたという」
谷「職人フィル・ウォーに任せたほうが(笑)」
カーターのPG成功。6-3

38分、岩「ポトアリーが持ち上げているっていう」
谷「スピアータックルですか」
谷「シンビンですか。それはないよという顔ですが」
バーンズのPG成功。6-6

前半終了。

43分、カーターのPG成功。6-9

45分、谷「マコウが倒れこみ」
バーンズのPGはポストに当たって失敗。
谷「これは痛い」

51分、谷「ハランガフ、転がして、とったか!26、7(次攻撃)?すごい。これは得点2倍つけたいぐらいですね(笑)」
岩「クルセイダースもよく守りましたね。ただ最後の最後にあのプレーは落ち着いた正確なものでしたね。ビールが引っ張って、ミッチェルが入って、速い球出しで取れるかと思ったらここからさらに守りましたね。1回取ってるようでしたが」
谷「かいな力で取り返しましたね。ハランガフのキック、カーターに負けてないぞ、と」
ホーンのトライ。ハランガフのGK成功。13-9
谷「決めた、しぶい」
岩「そういうもんです」

谷「28次攻撃って、最近ではあまりないですね。なんなら1次からもう一度見たい(笑)」
★48分からだから、3分間連続していたことになるにゃ。すごひ。

55分、谷「タックルしたあと立ってプレーしないと」
カーターのPG成功。13-12
谷「決まりはしましたけど、弾道がいやな感じですね(笑)」
岩「きれいにあがっていない」

65分、谷「代わったばかりのケプが取られました」
カーターのPG成功。13-15

76分、谷「右サイド押し込んだが。ピック・アンド・ゴー。アピールはしているが。まだだめです。TMOです」
岩「クルセイダーズは自信ありそうですが。ワラタス最後に足が動かなかった」
谷「落ちているんじゃないか。ボールコントロールできているか」
ホトアリーのトライ。カーターのPGは失敗。20-13
谷「左でした」

79分、カーターのPG失敗。
ノーサイド。

★やっぱりカーターキック不調やねえ?
















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント