スーパー14 11-3

ワラタス(オーストラリア)-Waratahs(Australia)-ブランビーズ(オーストラリア)-Brumbies(Australia)-

解説:野澤武史 実況:土居壮
開催日:2010年4月24日
会場:ANZスタジアム/シドニー

ワラタス
1ケプ2フライヤー3バクスター4マム5ダグラス6デニス7ウォー(C)8モーウェン9ホームズ10ハランガフ11ミッチェル12バーンズ13カーター14ターナー15ビール

ブランビーズ
1アレグザンダー2モーア3マアーフ4チャップマン5チザム6エルソム7Gファインガア8ホイルズ(C)9ヴァレンタイン10ギタウ11アシュリークーパー12Tスミス13Aスミス14マッケーブ15ハクスリー

ワラタスのキックオフで試合開始。
いきなりチャージ。
野「チャージのうまい選手がいるんですが、足の出るコースにしっかり手が手でいる」

1分、ハランガフのPG成功。3-0
野「最初のチャージを3点に結び付けられるというのは、なかなかうまい落とし所ですね」

4分、ギタウのPG失敗。
土「少し右にかかりました」

土「ドルー・ミッチェルもずいぶん髪切りましたねえ。一瞬誰かと思いました(笑)」
★すっかり海坊主化しちゃって・・・(笑)。

16分、ハランガフのPG成功。6-0
土「距離はありましたが、きっちり決めました」

23分、ハランガフのPG成功。9-0
野「(ホイルズ)噛み付きますね、今日は(笑)」

25分、ギタウのPG成功。9-3

30分、土「ペナルティ」
野「1回目はいいけど、2回目はダメだよと。(フィル・ウォー)すっごい胸板ですね(笑)」
ギタウのPG成功。9-6

25分、土「ラックの中で手を使ったと」
ギタウのPG成功。9-3

28分、土「トライですか。ああー、ダブルモーションですか」
アシュリークーパーはノートライ。
野「今一気にチャンネル振ってきて、パス2本で相手のDF切ったんですけどねえ」

30分、ギタウのPG成功。9-6

40分、ギタウのPG成功。9-9
前半終了。

41分、土「ラックが形成されてまして、手を使ったと」
野「珍しくフィル・ウォー2コめのペナルティ。彼は反則しないんでオーストラリアでものすごく有名なんです」
ギタウのPG失敗。
土「ひっかけましたね。そんなに難しいポジションではなかったですが」

45分、土「スクラム落としたと」
ハランガフのPG成功。12-9

49分、ターナーのトライ。
土「バーンズのキックがよかった」
ハランガフのGK成功。19-9

60分、ギタウのPG成功。19-12

81分、ブランビーズ、ノットリリース。
野「フィル・ウォーが決めましたね。本人が蹴りだして」
ノーサイド。
野「ちょっとだけワラタスがシンプルで、それが最後の疲労につながったかと」
★まあ、最後のブランビーズの長い攻撃は見ごたえがあったけど、ちょっと取れる感じはしなかったな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント