ハイネケンカップ12/13 ラウンド6 #5

モンペリエ(フランス) -Montpellier(France)- トゥーロン(フランス) -Toulon(France)-

解説:藤島大 実況:土居壮
開催日:2013年1月19日(現地)
会場:スタッド・イブ・ドゥ・マノワール,モンペリエ

モンペリエ/ファビアン・カルティエ
1+ナリアシヴィリ2クリービー3ブストス4ドゥマルコ5ゴルゴゼ(C)6ビアス7ビーティー8トゥロウ9パイヨーグ10トランデュク11オドゥラン12フェルナンデス13コンブス14ナグサ15ベラルド


トゥーロン/ベルナール・ラポルト
1シェリダン2イヴァルディ3クビリアシヴィリ4ショー5シュータ6ギュンテール7Sアーミテージ8マソイ9ミシャラク10ウィルキンソン(C)11パリソン12ギタウ13メルモス14ウルフ15Dアーミテージ

トゥーロンのキックオフで試合開始。

3分、土「すゴルゴゼとられました」
ウィルコのPG成功。3-0
★さすが敵地。ウィルコのPGにブーイングとわ(笑)。

8分、土「トランデュックから、ぽっかりスペースが開いた。中央へ」
コンブスのトライ。
藤「縦へまずドライブして。そこから外へ、ボールをさげない」
土「1人少し内へ入りましたかDF」
藤「デコイランナーがDFの足をとめて」
パイヨーグのGK成功。3-7

藤「フランスはスクラムに独特の方法を築き上げた国なんですけど、今日の6人のフロントロー見たら、フランス人1人だけですね(笑)」

14分、パイヨーグのPG成功。3-10

18分、土「ボールを持ってないプレイヤーを引っ張りましたね」
パイヨーグのPG成功。3-13

21分、土「ラックの中で手を使いました。何か言いましたね、下げられました」
藤「ローランドレフリー、フランス語が堪能ですが、それが意味があるのかって言うくらいいろんな国の選手が(笑)」
パイヨーグのPG成功。3-16
土「風があるのでボールをサポート。これまでより距離がありましたが、きっちり決めました」

33分、土「当たり方がおそらくペナルティ。レフリーある程度やらせておきますね(笑)」
Dアーミテージが7シンビン

土「ウィルコは口を切ってブラッドビンだったんですね。ここで戻ってきた」
藤「ずいぶん長い間。ロンドンから主治医を呼んでたんじゃないすか(笑)」

39分、土「キックに切り替えた。先に赤いジャージが押さえたか」
藤「トライはしてない感じ」
ナグザのトライはビデオレフで認められず。
藤「キックがうまかった。スピードをまったく落とさず蹴る」
土「体張りましたね」

46分、土「足にひっかけて、拾った」
パイヨーグのトライ。
土「冷静にチェイスしました」
藤「キックがいい。角度が。取られるけどこのあとチャンスになる」
パイヨーグのGK成功。3-23
土「難しい角度決めました」
藤「MOMですね」

藤「マソイは体型から想像すると速くなさそうですが、速いですね(笑)」

藤「(トゥーロンは)小さなヒストリーを見ているような(笑)、同じジャージの中に」

土「けっこう切れてますね」
藤「戦場の絵みたいですね(笑)」

67分、土「戻ってきましたね(ゴルゴゼ)」
藤「戻る気があったんですね(笑)」
土「すっかり私は引き上げたと思ってましたが(笑)」

70分、土「からんだまんまでしたからね。ショットですか。ブーイングでますね、さすがに(笑)」
ウィルコのPG失敗。
土「ギリギリのいいボールかと思いましたが」

77分、土「DG狙ったんでしょうねえなんか意地で(笑)」
藤「ウィルコがDGはずしてブーイングするというのは、イングランド代表時代はフランス人の理想ですね(笑)」

80分、ノーサイド。
藤「ミスがほとんどなかった、モンペリエ。パイヨーグが見事でした」












ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント