欧州6カ国対抗戦~ #8

イタリア -Italy- スコットランド -Scotland-

解説:薫田真広 実況:矢野武
開催日:2014年2月22日(現地)
会場:スタディオ・オリンピコ, ローマ, イタリア

イタリア/ジャック・ブリュネル
1デマルキ2ギラルディーニ3カストロジョバンニ4ハイス5フルノ6ザンニ7バルビエリ8パリセ(C)9ゴリ10アラン11サルト12ガルチオ13カンパニャーロ14エスポージト15マクレーン

スコットランド/スコット・ジョンソン
1グラント2ローソン3ロー4グレイ5ハミルトン6ウィルソン7フサロ8ビーティー9レイドロウ(C)10ウィアー11ラモント12スコット13ダンバー14シーモア15ホッグ

スコットランドのキックオフで試合開始。

矢「アドバンテージ見ていました」
薫「ファーストタックラーがすべてずらされてますね」
13分、アランのPG成功。3-0

薫「ターンオーバー、ああペナルティですか」
22分、レイドロウのPG成功。3-3

矢「イタリア、ファーストスクラムを奪いました」
薫「スコットランドのフッカー足が出なかったですね」
26分、アランのPG失敗
矢「これは右にそれた」

矢「アドバンテージ取った」
30分、アランのPG成功。6-3

矢「右サイド放していきます」
アランのトライ。
薫「順目のスペースDFいないですから。スクラムの勝利ですね」
40分アランのGK成功。13-3

矢「ノットリリース」
45分レイドロウのPG成功。13-6

矢「裏に出ました、サポートもあるがそのままいけるか」
ダンバーのトライ。
薫「今つないでるのプロップですものね。フロントロー2つのパスもよかった」
55分レイドロウのGKは失敗。13-11
矢「難しい角度、左にそれました」

矢「いいサポートつながった、もう1つオフロード。強い」
ダンバーのトライ。
矢「ラモントが効きました」
67分レイドロウのGK成功。13-18

矢「つながっている、取ってきた」
フルノのトライ。
矢「キャプテンからパスを受けて」
72分オルケラのGK成功。20-18

矢「ここか、距離がある、入ったか」
80分ダンカンウィアーのDG20-21

スコットランドが蹴り出しノーサイド。
薫「スコットランド、ラインアウトが安定したし、後半はスクラムも安定した。イタリアはフロントローが早退して流れが変わりましたね」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント