欧州6カ国対抗戦~ #5

アイルランド -Ireland- フランス -France-
解説:藤島大 実況:佐藤哲也
開催日:2015年2月14日(現地)
会場:アビバ・スタジアム, ダブリン, アイルランド

アイルランド/ジョー・シュミット
1マグラス2ベスト3ロス4トナー5オコンネル(C)6オマーニー7オブライエン8ヒースリップ9マリー10セクストン11ゼボ12ヘンショウ13ペイン14ボウ15カーニー

フランス/フィリップ・サンタンドレ
1アルース2ギラド3スリマニ4パペ5マエストリ6デュトワール(C)7ルルー8シュリー9ココット10ロペーズ11トマ12フォアハラ13バスタロー14ユジェ15スペディング

フランスのキックオフで試合開始。

11分、佐「アドバンテージを見ていました」
セクストンのPG成功。3-0

14分、佐「ノットリリースザボール」
ロペーズのPG成功。3-3

17分、佐「アドバンテージ見ていました。ノットロールアウェイ」
セクストンのPG成功。6-3

30分、藤「フランス、ペナルティが多い。その分積極的にからんでるんですが」
佐「位置はほぼ中央、距離は37m」
セクストンのPG成功。9-3

34分、佐「ノットロールアウェイ。46mを狙います」
ロペーズのPG成功。9-6

37分、佐「アドバンテージ見ていました」
セクストンのPG成功。12-6
藤「これをはずしたら大ニュースですね(笑)」

48分、佐「アドバンテージ見ていました。オフサイド」
マディガンのPG成功。15-6
佐「33m。真ん中きれいに決めました」

52分、佐「パぺがヒーズリップを膝で押したとしてシンビン

60分、ベストがシンビン。
ロペーズのPG失敗。
佐「37mでした」

65分、藤「元イングランド代表ブライアン・ムーアという選手が6ネーションズに望むこととと新聞に。スクラムの反則はとるなと(笑)。それとあのおぞましいTMOはやめてくれと」

66分、佐「横から入ってしまった」
セクストンのPG成功。18-6
佐「47m決めました」

70分、佐「外、取った」
タウフィフィルアのトライ。
藤「体が大きいオフロードのできる選手を投入してうまくいった。バスタローがダミーすると効きますね(笑)」
ロペーズのGKは失敗。18-11

80分、佐「アイルランドタッチに押し出した」
ノーサイド。

MOMセクストン

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント