日本選手権 準決勝-2

サントリーサンゴリアス パナソニックワイルドナイツ

解説:村上晃一、後藤翔太
実況:矢野武
開催日:2015年2月22日
会場:近鉄花園ラグビー場

半 KickOff : サントリーサンゴリアス

矢「アーリータックル」
11分 サントリー トゥシ・ピシ PG 3-0

矢「ホラニのタックルでした」
15分 パナソニック ベリック・バーンズ PGx 3-0
矢「右にそれました」

矢「左について、シフトアップ、そのまま中央まで」
20分 パナソニック 酒井教全 T 3-5
後「キックのカウンターから連続攻撃仕掛けて。かつ相手が崩れた状況を作らせる。そこで個人の能力で取り切る」
22分 パナソニック ベリック・バーンズ G 3-7

ノットロールアウェイ。
28分 サントリー トゥシ・ピシ PG 6-7

矢「デュプレアからピシ、もっていく、はずした」
33分 サントリー トゥシ・ピシ T 11-7
村「みんな止まってたわけじゃないんですけど、とまってみえるようなステップなんですよね。こんな人がいたら監督は楽ですよね(笑)」
後「欲しい・・・(笑)」
34分 サントリー トゥシ・ピシ G 13-7

矢「大外にキック、胸に入った。しかしDFはいる。強引にねじ込んだ」
36分 パナソニック 劉永男 T 13-12
矢「カメラも欺くかのような」
村「大きな選手が外側から入ってくると、小さな選手では」
38分 パナソニック ベリック・バーンズ Gx 13-12
ポストに当たってはずれ。

前半スタッツ
サントリー     パナソニック
8/8 ラインアウト 5/7
2/2  スクラム   0/0
0 ハンドリングエラー4
0   ターンオーバー 3
4  ペナルティ  3

大久保「選手の動きは悪くないが、一瞬気をゆるしたプレーがあった。どっちに転ぶかわからないゲームなので、集中力は高めたい。DFをどれだけ我慢できるかが勝負の分かれ目」
ディーンズ「天気が悪くなってきたのでDFが重要。疲れて外側にスペースができるチャンスを確実に掴みたい」

後半 KickOff : パナソニック ワイルドナイツ

矢「飛び込んでしまった」
9分 サントリー トゥシ・ピシ PG 16-12

村「立ってないと」
11分 パナソニック ベリック・バーンズ PG 16-15
矢「距離がありましたが決まりました」

村「今スクラム、サントリー浮きましたね」
17分 パナソニック ベリック・バーンズ PG 16-18

矢「オフサイドのアドバンテージ」
27分 サントリー トゥシ・ピシ PG 19-18

矢「低いタックル、届くか」
30分 サントリー 垣永真之介 T 24-18
後「パナソニックがやりたかったターンオーバーからの切り返しをサントリーがやった」
31分 サントリー トゥシ・ピシ G 26-18

矢「スピードスターがここで覚醒する」
34分 サントリー 塚本健太 T 31-18
村「足が残ってましたね。パナソニック追えないですね」
35分 サントリー トゥシ・ピシ Gx 31-18

矢「長いパス、目の前は誰もいない」
37分 パナソニック 内田啓介 T 31-23
矢「TMOで最後のパスがスローフォワードかどうか確認しました」
37分 パナソニック ベリック・バーンズ G 31-25

40分、矢「サントリー、ホーンとともに蹴りだした」
ノーサイド。
村「サントリー今年になってから負けてないですね。しかも全部デュプレアが出ている」
後「鳥肌が立ちました(笑)」

大久保「タフなゲームだった。スキのないチームなのでどれだけアタックで我慢するか。その中で生まれたトライは嬉しい。最後まで戦える力はみんなが信じた。リーグ戦の口惜しさをみんなが努力している。来週最高の形で終わりたい」

フル01スタッツ
サントリー     パナソニック
9/11 ラインアウト 9/11
4/5  スクラム   2/2
4 ハンドリングエラー8
4   ターンオーバー 3
9  ペナルティ  5
村「サントリー攻めてる時間が長かったわりにはハンドリングエラー4つは少ない」


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント