欧州6カ国対抗戦~ #11

イングランド -England - スコットランド -Scotland-

解説:小林深緑郎 実況:矢野武史
開催日:2015年3月14日(現地)
会場:トゥイッケナム・スタジアム, トゥイッケナム

イングランド/スチュアート・ランカスター
1マーラー2ハートリー3コール4アットウッド5ロウズ6ハスケル7ロブショウ(C)8ヴニポラ9ヤングス10フォード11ノウェル12バレル13ジョセフ14ワトソン15ブラウン

スコットランド/ヴァーン・コッター
1ディツキンソン2フォード3マリー4ハミルトン5Jグレイ6ハーリー7カーワン8デントン9レイドロウ(C)10ラッセル11シーモア12スコット13ベネット14ファイフ15ホッグ

スコットランドのキックオフで試合開始。

4分、矢「前があいた、内側切れ込んで」
ジョセフのトライ。
小「トライに至る過程が、スピードがまったくとまらなかった」
フォードのGK成功。7-0
小「ポールに当たって入りました」

21分、矢「ダミーで自分でもっていく」
ベネットのトライ。
矢「DFの間をついて、すぐ外に散らしていきました」
レイドロウのGK成功。7-7

24分、矢「オフサイド」
フォードのPG成功。10-7

29分、オフサイド。
レイドロウのPG成功。10-10

38分、小「前にいた、オフサイド」
レイドロウのPG成功。10-13

43分、矢「前はいなかった」
フォードのトライ。
小「評価としてはファレルより上になってますね」
矢「ジョセフを走らせて」
フォードのGK成功。17-13

49分、矢「ジャンパーを引き倒した、空中での妨害行為」
フォードのPG成功。20-13

61分、矢「はすず、そのままいきそうだ。追いついた時にはダイブしていました」
ブラウンのトライはスローフォワードで認められず。

73分、コラプシング。
小「ジェフ・クロスの側ですね」
フォードのPG失敗。
矢「当たって戻った、ゲームいきている。そのボールがイングランド側に」

75分、矢「長いパス、やはりこの男がとってきた」
ノーウェルのトライ。
小「旬のプレイヤーですね」
フォードのGKは失敗。25-13

80分、ノーサイド。
小「イングランドの強さと弱さの両面が見られましたね(笑)。攻められると別チームみたいになる瞬間がある」

MOM Bヤングス









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント