欧州6カ国対抗戦~ #8

フランス -Frace- ウェールズ -Wales-

解説:野澤武史 実況:佐藤哲也
開催日:2015年2月28日(現地)
会場:スタッド・ドゥ・フランス, サンドニ

ウェールズ/ウォーレン・ガットランド
1ジェンキンス2ボールドウィン3リー4チャータリス5AWジョーンズ6リディエイト7ウォーバートン(C)8ファレタウ9ウェブ10ビガー11ウィリアムス12ロバーツ13デーヴィス14ノース15ハーフペニー

フランス/フィリップ・サンタンドレ
1アルース2ギラド3スリマニ4タオフィフェヌア5マエストリ6デュトワール(C)7ルルー8シュリー9パラ10ロペーズ11ギトゥーヌ12フォアハナ13ラムラ14ユジェ15デュラン

ウエールズのキックオフで試合開始。

6分、野「自立していなかったと」
ハーフペニーのPG成功。3-0
佐「ほぼ正面でした」

16分、佐「オフサイド」
ロペーズのPG成功。3-3

22分、佐「ノット10m」
ロペーズのPG失敗。

27分、ラック内のペナルティ。
ハーフペニーのPG成功。6-3

32分、佐「まっすぐ縦に、一気に押し切っていく」
野「ユジェへのパスがスローフォワードでした。これはブーイングでますね(笑)」

38分、佐「コラプシング」
ロペーズのPG失敗。

40分、パラのPG失敗。
佐「45m。やや左に切れた」

47分、佐「アドバンテージ見ていました。ノットリリース」
ロペーズのPG成功。6-6

50分、佐「アドバンテージがいきていました」
ハーフペニーのPG成功。9-6

59分、佐「斜めに走り切るか」
ピガーのトライ。
佐「レフリーと重なった間をうまく抜けたのがウェブ。タックル受けましたが、オフロードつなぎました」
ハーフペニーのGK失敗。14-6

63分、ラインアウトで反則。
ハーフペニーのPG成功。17-6

67分、佐「大外、人数いますが飛び込んでいった」
デュランのトライ。
佐「我慢強く攻めていきました」
ロペーズのPG成功。17-13

72分。野「ケイゼルがスクラム左側からしゃくったと」
ハーフペニーのPG成功。20-13

80分、佐「ウェールズボール」
ノーサイド。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント