プールA #26

イングランド(England)オーストラリア(Australia)

解説:藤島大 実況:谷口広明
開催日:2015年10月3日(現地)
会場:トゥイッケナム・スタジアム, ロンドン

イングランド
1 PR ジョー・マーラー 2 HO トム・ヤングズ 3 PR ダン・コール 4 LO ジョー・ローンチベリー 5 LO ジェフ・パーリング 6 FL トム・ウッド 7 FL クリス・ロブショー 8 NO8 ベン・モーガン 9 SH ベン・ヤングズ 10 SO オーウェン・ファレル 11 WTB ジョニー・メイ 12 CTB ブラッド・バリット 13 CTB ジョナサン・ジョゼフ 14 WTB アンソニー・ワトソン 15 FB マイク・ブラウン

オーストラリア
1 PR スコット・シオ 2 HO スティーブン・ムーア 3 PR セコペ・ケプ 4 LO ケーン・ダグラス 5 LO ロブ・シモンズ 6 FL スコット・ファーディー 7 FL マイケル・フーパー 8 NO8 デービッド・ポーコック 9 SH ウィル・ゲニア 10 SO バーナード・フォーリー 11 WTB ロブ・ホーン 12 CTB マット・ギタウ 13 CTB テビタ・クリンドラニ 14 WTB アダム・アシュリークーパー 15 FB イズラエル・フォラウ

インクランドのキックオフで試合開始。

谷「アドバンテージ見ていました」
前半 8分 オーストラリア PG バーナード・フォーリー 0 - 3

谷「コラプシング」
前半 13分 イングランド PG オーウェン・ファレル 3 - 3

谷「ゲニアから、勝負」
前半 20分 オーストラリア トライ バーナード・フォーリー 3 - 8
藤「ボールを蹴る角度がよかった、ぴゅっと」
前半 22分 オーストラリア G バーナード・フォーリー 3 - 10

谷「内に入った」
前半 35分 オーストラリア トライ バーナード・フォーリー 3 - 15
谷「サイド変えました」
前半 36分 オーストラリア G バーナード・フォーリー 3 - 17

谷「スクラム取られました」
後半 10分 オーストラリア PG バーナード・フォーリー 3 - 20

谷「まっすぐいった、1モーションでした」
後半 16分 イングランド トライ アンソニー・ワトソン 8 - 20
谷「2対1の局面でした」
後半 17分 イングランド G オーウェン・ファレル 10 - 20

谷「オーストラリアがつなぎのミス出ました」
後半 25分 イングランド PG オーウェン・ファレル 13 - 20

後半 31分 イングランド シンビン オーウェン・ファレル
谷「ノーバインドのタックルとりました」
後半 32分 オーストラリア PG バーナード・フォーリー 13 - 23

谷「スクラム崩れました、コラプシング」
後半 36分 オーストラリア PG バーナード・フォーリー 13 - 26

谷「外にもう1枚、ギタウが〆ました」
後半 40分 オーストラリア トライ マット・ギタウ 13 - 31
土「最後のつなぎはアシュリークーパーからギタウ。ターンオーバーからでした」
後半 41分 オーストラリア G バーナード・フォーリー 13 - 33
ノーサイド。
藤「ワラビーズが強い。イングランドは力を結集できなかった」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント