プールA #35

オーストラリア(Australia)ウェールズ(Wales)

解説:藤島大 実況:矢野武
開催日:2015年10月10日(現地)
会場:トゥイッケナム・スタジアム, ロンドン

オーストラリア
1 PR スコット・シオ 2 HO スティーブン・ムーア 3 PR セコペ・ケプ 4 LO ケーン・ダグラス 5 LO ディーン・マム
6 FL スコット・ファーディー 7 FL ショーン・マクマーン 8 NO8 デービッド・ポーコック 9 SH ウィル・ゲニア 10 SO バーナード・フォーリー 11 WTB ドルー・ミッチェル 12 CTB マット・ギタウ 13 CTB テビタ・クリンドラニ 14 WTB アダム・アシュリークーパー 15 FB イズラエル・フォラウ

ウェールズ
1 PR ポール・ジェームズ 2 HO スコット・ボルドウィン 3 PR サムソン・リー 4 LO ルーク・チャトリス 5 LO アルンウィン・ジョーンズ 6 FL サム・ウォーバートン 7 FL ジャスティン・ティプリク 8 NO8 タウルペ・ファレタウ 9 SH ガレス・デービス 10 SO ダン・ビガー 11 WTB リアム・ウィリアムズ 12 CTB ジェーミー・ロバーツ 13 CTB ジョージ・ノース 14 WTB アレックス・カスバート 15 FB ジョージ・アンスコム

ウェールズのキックオフで試合開始。

矢「アドバンテージ」
前半 5分 ウェールズ PG ダン・ビガー 0 - 3
矢「いつものアクションは終わってから出してました」

藤「ウェールズの滞在するホテルにお化けが出ると評判で、リーが、「リディエイトが見たっていうけど、俺に言わせると夢だ」と(笑)。1313号室でグレイレディというらしい」

藤「イングランド戦直前までこの人の評価はあまり高くなかった」
前半 25分 オーストラリア PG バーナード・フォーリー 3 - 3

矢「倒れこんでしまった」
前半 31分 オーストラリア PG バーナード・フォーリー 6 - 3

矢「掛布さんのような独特のキックルーティーン」
前半 34分 ウェールズ PG ダン・ビガー 6 - 6

矢「ちょっと自制できませんでしたファレタウ」
前半 37分 オーストラリア PG バーナード・フォーリー 9 - 6

矢「ラインオフサイド」
前半 40分 ウェールズ PG失敗 ダン・ビガー 9 - 6
矢「左にはずした」

矢「長い距離はギタウ」
前半 42分 オーストラリア PG失敗 マット・ギタウ 9 - 6
矢「まいてまいて、ショート」

矢「ハイタックルがあったと」
後半 11分 オーストラリア PG バーナード・フォーリー 12 - 6

後半 17分 オーストラリア シンビン ウィル・ゲニア
矢「抜こうとするプレーを邪魔したというよりは」
藤「ちょっと同情しますね」

後半 20分 オーストラリア シンビン ディーン・マム
矢「抱えてたんですね」

矢「アドバンテージ見ていました」
後半 33分 オーストラリア PG バーナード・フォーリー 15 - 6

後半 37分 ウェールズ シンビン アレックス・カスバート
矢「思わず(手を)出してしまったと」
後半 38分 オーストラリア PG失敗 バーナード・フォーリー 15 - 6
矢「右にそれました」

後半40分オーストラリアが蹴りだしてノーサイド。
藤「勝ったほうは決勝までわりと楽ですね」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント