プールB #40

アメリカ(USA)日本(Japan)

【現地】
解説:村上晃一 実況:土居壮

【スタジオ】
ゲスト解説:清宮克幸
解説:小林深緑郎 MC:矢野武
開催日:2015年10月11日(現地)
会場:キングスホルム・スタジアム, グロスター

土「ノットロールアウェイ」
前半 5分 米国 PG AJ・マクギンティ 3 - 0

日本は自陣からのマイボールラインアウトをキープ、WTB藤田が抜け出し、NO8ホラニがサポートに入り、再びボールを展開。最後はWTB松島が走りこんでトライ。
前半 7分 日本 トライ 松島 幸太朗 3 - 5
土「小野のいい判断から」
村「アメリカはオフサイドになったんですね」
前半 9分 日本 G 五郎丸 歩 3 - 7

日本のゴールライン目の前まで迫り、21フェイズを重ねて、最後はWTBヌグウェンヤに渡って逆転のトライ。
土「抜けた、そのままいってしまった」
前半 24分 米国 トライ タクズワ・ヌグウェンヤ 8 - 7
村「五郎丸がインターセプト狙ったけれどずらされてしまった」
前半 26分 米国 G失敗 AJ・マクギンティ 8 - 7
土「右にはずしました」

速い展開で回し、ゴールラインに近づいたところでモールで押し込み、最後はWTB藤田がワールドカップ初となるトライ。
土「いいモール、完全に崩した」
前半 28分 日本 トライ 藤田 慶和 8 - 12
土「リスタートのキックが抜群に良かった」
清「FWだったらああいう動きしていないかも。気が利いている」
前半 29分 日本 G 五郎丸 歩 8 - 14

土「オフサイド」
前半 33分 日本 PG 五郎丸 歩 8 - 17

SH小野のキックパスは通らなかったが、アドバンテージで日本ボール。ショットを選択。
後半 4分 日本 PG 五郎丸 歩 8 - 20

土「ノットリリース」
後半 15分 米国 PG AJ・マクギンティ 11 - 20

後半 21分 米国 シンビン エリック・フライ
村「日本にでるボールのところに足をかけた。プロフェッショナルファール」

マイボールラインアウトからそのまま最後はNO8マフィがトライ。
土「一気に走りこんで」
後半 22分 日本 トライ アマナキ・レレイ・マフィ 11 - 25
村「モール組まずにすぐいきましたね」
後半 23分 日本 G失敗 五郎丸 歩 11 - 25
土「右にはずした」

ゴールライン際の攻防が続くが、最後は右にあまっていたFBワイルズに走られトライ。
土「1番外に」
後半 31分 米国 トライ クリス・ワイルズ 16 - 25
村「あれだけ波状攻撃されると、完全にDFが内側に集まっちゃいましたね」
後半 32分 米国 G AJ・マクギンティ 18 - 25

土「横から入ったモールのオフサイド」
後半 37分 日本 PG 五郎丸 歩 18 - 28

アメリカのボールをターンオーバーした日本。最後まで敵陣に切り込むが、最後はタッチに出してノーサイド。
村「最後よく我慢しました。出し切りました。重たくて大きな相手によくやった」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント