2016マオリ・オールブラックス ツアー

【母国150周年の伝統vsラグビー最強民族!】
ハリクインズ vs. マオリ・オールブラックス

解説:藤島大 実況:谷口廣明
開催日:2016年11月16日(現地)
会場:トゥイッケナム・ストゥープ, ロンドン

藤「ハリクインズは今年で150周年。1866年、坂本龍馬が襲撃された年、ドフトエフスキーの「罪と罰」の連載が始まった年」
谷「(笑)」

ハリクインズ
1マーフィー2グレイ3アダム・ジョーンズ(C)4レディシュ5サウス6レオ7ホワイト8ナオウプ9ルック・ジョーンズ10スウィル11ミカルシアス12チーズマン13イビトエ14アスプランドロビンソン15ジャクソン

マオリ・オールブラックス
1ヘイムス2ディクソン(C)3メイ4ブライス5フランクリン6ダグラス7クリスティ8イオアネ9ウェバー10ウェスト11ワイヌイ12ベイトマン13プロクター14カーティス15ロウ

藤「(マオリ・オールブラックスは)1888年の最初のチームですら4人(もしくは5人)白人がいた。そのうち2人はイギリス生まれという落ちまでついてた(笑)。
今は厳密に調査して本当にマオリの血が入ってないと資格がない。
遠征にはカウマティア(長老)がついてきて、ホテルも1部屋とってマオリの文物や写真を飾ったりします。
マオリ・オールブラックスのハカはティマタンガ、始まりという意味です」

藤「ハリクインズのジャージの配色はライトブルー、マジェンダ、チョコレート、フレンチグレイ、ブラック、ライトグリーン」

ハリクインズのキックオフで試合開始。

藤「マオリ・オールブラックスが昔から1番展開して。遠征してきたスプリングボクスにフロントローだけ白人だったのにという歌があるくらい(笑)」

藤「ハリクンズは1976年にアニマル藤原という早稲田出身の人が在籍してさらっと1軍で出てます(笑)」

4分ウェストのPG失敗。

藤「ロンドンは夜8時45分の試合ですけど寒そうですね。でもビールは飲むと」
谷「ここはゆずらないと」
★まあ、イギリスでは日本みたいにキンキンに冷やさないからね、ビール。

6分スウィルのPG成功。3-0

谷「外につながって」
15分ロウのトライ。
藤「走りこんできた。FBらしい」
ウェストのGK成功。3-7

18分ロウのトライ。
藤「ポジション関係なくつないでいくNZのラグビー」
ウェストのGK成功。3-14

谷「抜けた、まったくあせりない」
22分クリスティのトライ。
藤「バスケットボールみたい(なパス)」
ウェストのGK成功。3-21

25分ワイヌイのトライ。
谷「これも全部オフロードを交えながら」
ウェストのGKは失敗。3-26

谷「押し込んだ」
51分マーフィーのトライ。
谷「セットからの形ならとれるんですね」
スウィルのGK成功。26-10

谷「前半の40分とはまったく変わった展開になっています」
藤「北半球の意地みせろやーって言われたような感じですね(笑)」

谷「ノーバインドでぶちかました」
79分17番がシンビン
藤「他があいてないんで急にコース変えるとそこにいると。ここにくるか(笑)」

80分ノーサイド。
藤「MABはDFが厳しかった」

MOMアキラ・イオアネ
藤「前半ミスもありましたが。選ぶ人がトイレに行っていたんじゃ(笑)」




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント