テストマッチ2018 -3

ニュージーランド・オールブラックス -New Zealand- フランス -France-

解説:栗原徹
実況:大前一樹
開催日:2018年6月9日(現地)
会場:イーデン・パーク, オークランド

ニュージーランド
1ムーディ2テイラー3フランクス4Sホワイトロック5Sバレット6スクワイア7ケイン8Lホワイトロック9Aスミス10Bバレット11イオアネ12クロティ13レイナートブラウン14Bスミス15Jバレット

フランス
1プリソ2シャ3アトニオ4ガブリアーグ5マエストリ6カンコリエ7グルドン8サンコリヌ9パラ10ベロー11グロッソ12ドゥメル13バスタロー14トマ15メダート

フランスのキックオフで試合開始。

大「オフサイド」
4分JバレットのPG失敗。
前「長い距離。右にそれました」

前「笛はない、持ってきた」
6分グロッソのトライ。
前「Bスミスのパスがグロッソに渡ってしまいました」
パラのGK失敗。0-5
前「ポストわずかに右」

前「フランスの飛び出し」
12分JパレットのPG成功。5-3

栗「タックラーがノットロールアウェイ」
19分パラのPG成功。3-8

大「パスを出した、外のスペースついた」
21分Bバレットのトライ。
栗「最古抜け出たクロティ、後ろ見てボールパスできるならしよう、できないならしっかり持ってようと。そして1番確実な人に(パス)」
BバレットのGKは失敗。8-8
大「ボールはまいてこない」

大「インターセプト、走り切れそうです」
74分イオアネのトライ。
大「トマへのパスが通らずに。トマ最後まで懸命に追いましたが」
BバレットのGK失敗。45-11
大「ポストの右側」

大「

大「タックル成立しても離さなかった、ノットリリース」
35分パラのPG成功。8-11
大「51m決めました」

大「Bバレット内に戻してそのままいけそうだ」
37分レイナートブラウンのトライはノートライの判定」
栗「クロティに対するタックルをAスミスが邪魔したオブストラクション」

大「スクラムで相手ボールを奪った」
47分BバレットのPG成功。11-11

大「高くタックルが入りました」
50分ガブリアーグがシンビン

大「外のスペース使ってインゴール」
52分テイラーのトライ。
栗「アタック右にずっと攻めていて左に折り返した時の左はけっこうあくんですよね」
BバレットのGK成功。18-11

大「テイラーからパスを返して」
55分Bスミスのトライ。
栗「クロティが左手1本のハンドオフで押さえましたね」
BバレットのGK成功。25-11

栗「パンチと頭が入ってると」
59分パラのPG失敗。
大「少し短い」

大「スミスがパスを出して」
61分イオアネのトライ。
栗「トマがオープンサイドに回っててそれをリコが見つけてそのスペースをついた。FWがいいモール組んだのが1番ですが」
BバレットのGKは失敗。30-11
大「すこし左」

大「バス出してそのまま飛び込んだ」
63分マッケンジーのトライ。
栗「ノックオンしたボール股の下から出して」
BバレットのGKは失敗。35-11
大「これは右」

大「マッケンジーがパスを出して」
66分ラウマペのトライ。
大「2枚ディフェンダーのいる中で当たられても倒れません」
BバレットのGK失敗。40-11
大「これも左にまいて」

大「押し込んで」
78分サベアのトライ。
BバレットのGK失敗。52-11
ノーサイド。
栗「立ち上がりはわるかったんですが、後半のラッシュはさすが」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント