テストマッチ2018-1

アイルランド イタリア

解説:岩渕健輔
実況:谷口廣明
開催日:2018年11月3日(現地)
会場:ソルジャー・フィールド,シカゴ

イタリア
クアーリョ2ピージ3パスクァーリ4フセール5ビアージ6メイヤー7ユルゲンステイン8ジャンマリオリ9テバルディ10カンナ11ピゼーニ12モリーン13カンパニャーロ(C)14ペッリーニ15スベランディーオ

アイルランド
1マッグラー2スカネル3ポーター4バーン5ルー6ラドック(C)7ファンデルフリーアー8コナン9マグラス10カーブリー11ストックデイル12アキ13リングローズ14コンウェイ15ラーマー

イタリアのキックオフで試合開始。

1分リングローズのトライはノックオンの判定。
谷「グラウディングのところでボールが落ちました」

谷「近場、届きました」
4分バーンのトライ。
岩「ラインアウトからのサインプレー。イタリアのタックルが高くなるとドライブがすごい」
カーブリーのGK成功。7-0

28分ユルゲンステインのトライはノックオンの判定。
岩「届いてないで手から離れたような」

谷「ブレイクした。ラーマーがつないだ」
32分マグラスのトライ。
谷「マイボールのキャッチから大きなゲインがあったあとのサポート」
岩「イタリアのDFに疲れが出てきたかも」
カーブリーのGK成功。14-0

岩「よく読んでました」
38分カンパニャーロのトライ。
谷「インターセプトでした」
カンナのGK成功。14-7

谷「まっすぐ行った」
42分バーンのトライ。
谷「両サイドに振って、最後はまっすぐ」
カーブリーのGK成功。21-7

谷「全速でもっていかれました」
45分ラーマーのトライ。
岩「カンパニャーロのパスが15番に当たって(それをキャッチ)」
カーブリーのGK成功。28-7

谷「プッシュかけて置けるか」
クローニンのトライ。
モールを押し込んで。
カーブリーのGK成功。35-7

谷「はずした、見事なステップ。ナイスランです」
マーラーのトライ。
谷「結局相手のDFブレイクしましたね」
ロス・バーンのGK成功。42-7

谷「引き付けてパス送りました」
65分リングローズのトライ。
谷「アキがあれだけひきつけると」
ロス・バーンのGK成功。48-7

谷「独特のステップ、アメリカがわいてます」
80分マーラーのトライ。
岩「80分出てこのランニングはすごい。彼はヤングプレイヤーズ・イヤーの候補3人に選ばれてますが」
谷「僕が投票権あったら1票入れます(笑)」
ロス・バーンのGK失敗。53-7
岩「前半からプレーの精度ミスの少なさなどレベル高かったし差があった」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント