南半球4カ国対抗戦〜 #3

ニュージーランド・オールブラックス-New Zealand All Blacks-vs.南アフリカ・スプリングボクス-South Africa Springboks-

解説:大西将太郎 実況:土居壮
開催日:2019年7月27日(現地)
会場:ウエストパック・スタジアム, ウェリントン

スプリングボクス
1キッツォフ2マークス3マルハーバ4エツベス5モスタート6エルスタッド7Kスミス8フェルミューレン(C)9デクラーク10ポラード11マピンピ12デアリエンディ13アム14コルビ15ルー

オールブラックス
1ムーディー2テイラー3フランクス4リタリック5ホワイトロック6フリゼル7トッド8リード(C)9Aペレナラ10モウンガ11Jイオアネ12ウイリアムス13グッドヒュー14Bスミス15bパレット

南アのキックオフで試合開始。

大「グッドヒューが自立していなかった」
2分ボラードのPG成功。0-3

土「オフサイド」
9分ボラードのPG成功。0-6

12分BバレットのPG失敗。
土「右に外した」

土「ラインオフサイド」
26分ボラードのPG失敗。

土「振り切る、中に持って行った」
36分グッドヒューのトライ」
大「ソニービルのバスがよかった」
BバレットのGK成功。7-6

土「タックラーがリリースしなかった」
48分BバレットのPG成功。10-6

土「スクラム完全に押されました」
55分BバレットのPG失敗。
土「ミートしませんでした」

土「コラプシング」
60分ポラードのPG成功。10-9

土「オフサイド」
66分モウンガのPG成功。13-9

74分モウンガのPG成功。16-9

土「飛び込んだ」
79分Hヤンチースのトライ。
土「コルビがショートパントあげて」
ボラードのGK成功。16-16
80分ノーサイド。
大「プロ化にになってから初めてのドロー。ちょっと予想できなかった」




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント