プールC〜3

フランス×アルゼンチン

解説:栗原徹(慶應義塾大学ラグビー部ヘッドコーチ)
実況:矢野武
開催日:2019年9月21日
会場:東京スタジアム

フランス/ジャック・ブリュネル
1ポワロ2ギラド(C)3スリマニ4イトゥリア5バハマヒ6ロレ7オリボン8アルドリット9デュポン10ヌタマック11ユジェ12フィクー13バカタワ14ペノー15メダール

アルゼンチン/レベスマ
1チャパロ2クレビ3フィガロ4バガディザバル5ラバニーニ6マテーラ(C)57クレメル8デシオ9クベリ10サンチェス11モジャーノ12デラフエンテ13オルランド14モローニ15ボフェリ

フランス5のキックオフで試合開始。

矢「スクラム崩した」
12分サンチェスのPG失敗。
左にはずれ。

14分サンチェスのPG成功。0-3

矢「飛び込んだ」
17分フィクーのトライ。
栗「初めて大外まで振った。アルゼンチンのDFが寄ったことでできたスペースをペノーがよく走った」
ヌタマックのGK成功。7-3

矢「はずした、いいサポート」
21分デュポンのトライ。
栗「狭いほうを少人数で攻めてゲインしている」
矢「ハイタックル取りました」
ヌタマックのGK成功。14-3

矢「アドバンテージ見ていた」
29分ヌタマックのPG成功。17-3

矢「ハイタックル」
40分ヌタマックのPG成功。20-3

矢「まっすぐいった」
1分バガディザバルのトライ。
栗「ラインアウトのモール押されてしまうので競らないことが多いのだが、長いボールだったのでフランス競りに行ってしまった。そのためDF3人ぐらい失ったので。6対3だと押されてしまう」
サンチェスのGK成功。20-10

矢「縦に長いモール、押さえそうだ」
13分モントージャのトライ。
栗「アルゼンチンはパターンを見出した」
サンチェスのGK失敗。20-15
矢「左にそれた」

20分ビジェタのPG成功。20-18

28分ビジェタのPG成功。20-21

29分ロペスのDG成功。23-21
矢「登場していきなり決めた」
栗「アドバンテージも出ていなかったので自信があるんでしょう」

矢「オフサイド」
36分ヌタマックのPG失敗。
矢「左に巻いた」

矢「空中でタックルにいってしまった」
39分ボフェリのPG失敗。
栗「左に曲がった」

80分フランスが蹴りだしてノーサイド。
栗「アルゼンチンが行くかと思ったら最後フランスが寄り切った」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント