オーストラリア 第2節レベルズ vs. レッズ

レベルズ vs. レッズ

解説:村上晃一
実況:住田洋
開催日:2020年7月10日
会場:ブルックベール・オーバル, シドニー

レベルズ
1ギポン2ウエレセ3ファアマウシリ4フィリップ5ストーバーク6ケメニー7ハードウィック8ウエルズ9ローレンス10トゥムーア11コロインベテ12ミークス13マグネ14ケラウェイ15ハイレットペティ(C)

レッズ
1フーバート2ベンガアモサ3トゥポウ4ブライス5サラカイアロト6ライト(C)7マクレイト8ウィルソン9マクダーモット10オコナー11ダングヌ12スチュワート13バイサミ14キャンベル15ヘガティ

レベルズのキックオフで試合開始。

住「オフサイド」
6分トゥムーアのPG成功。3-0

27分トゥムーアのDG失敗。

40分ハードウィックのトライは足が出ていたと」
スチュワートがシンビン。
住「倒れたまま相手を転がしてボールの継続をさまたげた」
トゥムーアのPG成功。6-0

住「後ろ通して」
43分ダングヌのトライ。
住「最後オコナーからのパス、ハイレットペティをかわして」
オコナーのGK失敗。6-5
住「ぎりぎりはずれました」

住「スクラムでアングル」
50分オコナーのPG成功。6-8

住「外にいる」
53分ホッジのトライ。
村「ラインアウトからきれいにひきつけた」
トゥムーアのGK失敗。11-8
住「左にきれた」

村「パンチが入ったみたいに。倒れるときに後頭部を」
55分バイサミがシンビン。

住「スクラムのアングル」
66分オコナーのPG失敗。

住「インターセプト」
67分ミークスのトライ。
村「オコナーキック入らなかったのひきずったか。目の前に渡してしまった」
トゥムーアのGK成功。18-8

住「オフサイド」
74分オコナーのPG成功。18-11

住「ボールつながった」
78分マフィのトライ。
住「サウティア疲れてるのかと思ったら、最後にいいパスしました」
オコナーのGK成功。18-18

住「スクラムのアングル」
87分ヘガティのPG失敗。
住「距離は届いたが」

91分レッズがノーサイド。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント