オーストラリア 第10節-2レッズ vs. ブランビーズ

レッズ vs. ブランビーズ

解説:藤島大
実況:住田洋
開催日:2020年9月5日
会場:サンコープ・スタジアム, ブリスベン

ブランビーズ
1シオ2ファインガア3アラアラトゥア(C)4スワイン5ネヴィル6ヴァレティニ7ミラー8サム9ホワイト10キュンツェル11ライト12シモネ13クリンドラニ14ミュアヘッド15バンクス

レッズ
1フーパー2ベンガアモサ3トゥポウ4ブライス5サラカイアロト6Lライト(C)7マクレイト8ウィルソン9マクダーモット10オコナー11ダングヌ12スチュワート13ペタイア14サウティア15キャンベル

レッズのキックオフで試合開始。

住「つながっている」
5分Lライトのトライ。
藤「深いパス、スペースを作って。オコナーが持つとDFが見切れない」
オコナーのGK失敗。5-0
左にはずれ。

17分オコナーのPG成功。8-0

21分クリンドラニのトライはノックオンの判定。

住「オフサイド」
30分オコナーのPG成功。11-0

住「つないでいってもう走るだけ」
35分サウティアのトライ。
藤「オコナーの間合いを詰めるところ、うまい」
オコナーのGK成功。18-0

住「タックルはずした」
40分サムのトライ。
藤「タッチライン際にいい仕事する」
住「ライトからのパス」
キュンツェルのGK成功。18-7

65分オコナーのPG成功。21-7

住「乱れてレッズボールになった、そのまま行きそうだ」
75分マクダーモットのトライ。
藤「積極的だからボールが入る」
オコナーのGK失敗。26-7

80分レッズが蹴りだしてノーサイド。
藤「レッズは伸びている、軽やかだった」




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント