トップリーグ 2021 第5節日野 vs. NTTドコモ

日野レッドドルフィンズvs.NTTドコモレッドハリケーンズ

解説:大西将太郎 実況:大前一樹
開催日:2021年3月28日
会場:東大阪市花園ラグビー場

ドコモのキックオフで試合開始。

前「のっていって持っていく」
2分マピンピのトライ。
西「これだけフリーにしていいのかっていうくらいフリーにしてましたね」
川向のGK成功。0-7

前「オフサイド」
8分ヘイデンのPG失敗。
西「ボールが倒れたがモーションに入っていたので」

前「モールで押し込んでいく」
11分ラトゥのトライ。
西「ラインアウト前でとったことによってドコモは押し返すより外に出そうとした。その勢いをうまく利用してスイングしていった」
ヘイデンのGK成功。7-7

前「乱れたボール拾い上げて」
18分竹澤のトライ。
西「足にもかけずによく拾い上げた」
ヘイデンのGK失敗。12-7
前「右サイドにそれた」

前「横から入ったオフサイド」
22分ヘイデンのPG失敗。
前「ポストに当たった」

24分北島がシンビン。
25分吉川のPG成功。15-7

前「ラックから抜け出して持って行った」
32分ペレナラのトライ。
西「堀江くんがジャッカルいったと思ったんですがそれより先に下にいってたTJがそのまま。最短距離でいった」
川向のGK失敗。15-12
前「巻いてポストの右に当たった」

前半スタッツ
日野           NTTドコモ
6/8  ラインアウト    4/4
2/4   スクラム     2/2
3    ターンオーバー   0
4    ペナルティー    8
2  ハンドリングエラー   4

19分東郷のPG成功。18-12

前「パスが通った、残り5m。
21分茂野のトライ。
前「内側に切れ込んでよく粘りました」
川向のGK成功。18-19

前「キック、インゴール押さえたか」
25分川井のトライ。
西「ここはアドバンテージでてましたのでキックでよい」
東郷のGK成功。25-19

前「拾い上げてインゴール押さえた」
33分マレーのトライ。

川向のGK成功。25-26

82分ドコモが蹴りだしてノーサイド。
住「日野はなかなかテンポを出せなかった」

フルスタッツ
日野           NTTドコモ
14/20  ラインアウト   8/9
5/8   スクラム     4/4
6    ターンオーバー   1
8    ペナルティー    15
6  ハンドリングエラー   8
西「日野はラインアウトが多い。ドコモのペナルティが多い。ハンドリングエラーはこの天候で両チーム少なかった」





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント