欧州6カ国対抗戦~ #4

アイルアンド -Ireland- ウェールズ -Wales-

解説:小林深緑郎 実況:土居壮
開催日:2014年2月8日(現地)
会場:アビバ・スタジアム, ダブリン, アイルランド

ウエールズ/ローレン・ガットランド
1ジェンキンス2ヒバート3Aジョーンズ4クムブス5AWジョーンズ(C)6リディエイト7ウォーバートン8ファレタウ9フィリップス10プリーストランド11ノース12ロバーツ13ウィリアムズ14カスバート15ハーフペニー

アイルランド/ジョー・シュミット
1ヒーリー2ベスト3ロス4トナー5オコンネル(C)6オマーニー7ヘンリー8ヒースリップ9マーリー10セクストン11カーニー12ダーシー13オドリスコル14トリンブル15カーニー

アイルランドのキックオフで試合開始。

ノットロールアウェイ。
土「退かなかったと」
7分セクストンのPG成功。3-0ウェールズ
土「問題のない距離でした」

土「ノットロールアウェイ」
17分セクストンのPG成功。6-0

33分モール押し込む。
小「ウエールズの反則からですね」
セクストンのPG成功。13-0

小「オブストラクションになりましたね、ついてない」
土「前に入りましたね、完全に」
39分、セクストンのPG失敗。
土「距離があります、50m以上。さすがにこれは左にそらしました」

土「ヒーリーに対するタックルがペナルティ」
45分、セクストンのPG成功。16-0

小「完全に制空権握られてますね」
土「おっしゃるとおり」

コラプシング。
小「バインドがはずれたんですね、右手の」
55分ハーフペニーのPG成功。16-3

オーバーザトップ。
59分セクストンのPG成功。19-3ウェールズ

66分、土「トライだ!いやロドリー・ジョンソンのダブルモーションでした」

土「モールでゴールラインすぐそこまで、いった」
ジャクソンのトライ。
土「22番、22歳、初トライです」
79分ジャクソンのGK成功。26-3ウェールズ

トライ後の小競り合いに
土「まったく意味のない行為ですね」
80分、ウエールズ23番、シンビン
土「さっきのラフプレーがとられましたね」

82分、アイルランドノックオンでノーサイド。


MOMオマーニー


"欧州6カ国対抗戦~ #4" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。